道民総合事務所が刑事事件のクライアントから選ばれる 7つの理由 刑事事件の経験・実績が豊富な弁護士が対応します 早期の身柄解放・不起訴を目指すスピーディな弁護活動を得意としています 刑事事件に休みなし。土日祝日対応の法律事務所です 安心・明確な弁護士費用です 地域密着型法律事務所として北海道内の刑事・捜査実務に対応した弁護活動を行います 刑事事件終了後、再犯予防のためのフォロー弁護活動にも取り組んでいます 被疑者・被告人の家族のサポートを行います
24時間法律相談受付
アクセス
大きい地図を見る

道民総合法律事務所の刑事事件サービス

法律相談

弁護士による
初回接見

メールによる法律相談のご予約はこちら

刑事弁護を開始するまでの流れ

まずは法律相談・初回接見のご予約
法律相談・初回接見
弁護士が依頼を受けた場合、刑事弁護活動のスタート

詳しい法律相談への流れはこちら

道民総合法律事務所の刑事弁護・3つの特徴

  • 刑事事件のエキスパートによる刑事弁護
    突然家族が逮捕されたら…警察から出頭の要請が来たら…刑事裁判に巻き込まれてしまったら…
    刑事事件に関わることになったご本人、家族の不安は極めて大きいと思います。
    特に、刑事事件は強大な捜査権を持つ国(警察・検察)から捜査の対象とされるため、身近に相談できる専門家がいなければ、適切に対応することもできないでしょう。性犯罪や暴行・傷害といった被害者のいる犯罪では適切な示談交渉、覚醒剤などの薬物事犯では再犯予防策の実施といった犯罪類型に応じた対応が必要となります。
    当事務所の弁護士は、これまで多数の刑事事件を取り扱った経験・実績に基づき、刑事弁護のエキスパートとして刑事事件に取り組んでいます。
    当事務所では、ご本人、家族にとって最善かつ最速の解決を目指して、刑事事件において最適な刑事弁護サービスを提供することをお約束します。
  • スピーディな刑事弁護
    刑事事件の弁護士として最も重要なのはスピードです。逮捕・勾留の期間は法律で厳格に定められているため、早期の身柄解放、不起訴を目指す場合、この期間に適切な弁護活動を受ける必要があります。
    しかし、刑事弁護に限らず、仕事への取り組むスピードは個々の弁護士によって明白な違いがあります。国選弁護人の仕事が遅いから当事務所に相談に来た、というクライアントもいるのが現実です。
    当事務所では、刑事事件に強い複数の弁護士が在籍し、スピーディな弁護活動を重視して刑事事件に取り組んでいます。
    土日対応も行い、本当に刑事弁護を必要としている道民のみなさまへ、最善・最速の刑事弁護サービスを提供します。
  • 真に本人の更生を目指した刑事弁護
    一つの刑事事件のご依頼を受け、不起訴や執行猶予といった刑事弁護活動として成功を収めたとしても、被疑者・被告人が再犯に及んでしまったらご本人にとっても家族にとっても、意味がありません。
    当事務所における過去の依頼事例においても、実刑が濃厚な刑事事件において、当事務所の弁護活動の結果、執行猶予判決を獲得し、せっかく社会内における更生の機会を受けたにもかかわらず、僅か1年以内に再犯に及んでしまい、執行猶予が取り消されたという弁護士として残念な経験をしたことがあります。
    一般的な刑事弁護では、被疑者・被告人をいかに早く身柄解放するか、不起訴・執行猶予を獲得するかという点のみがクローズアップされがちです。
    しかし、当事務所では、ご依頼いただいた刑事事件で良い結果を得ることは当然のこととして、ご本人が再犯に及ばないように刑事弁護活動時にしっかりと再犯防止のアドバイスを行うことを心がけています。さらに、ご希望の方には、再犯予防フォロー弁護サービスを用意しており、刑事事件解決後もご本人が再犯に及ばないように弁護活動を続けることがサービスを用意しております。
    このように、ご依頼いただいた刑事事件において、本人が再犯に及ぶことなくきちんと更生することが最も重要であるという想いに基づき、当事務所では刑事事件に取り組んでいます。